VELOTYPE リハビリ3日目 寝不足で朝のタイピング練習は意味があるのか? 44.3wpm, 92.65%

keyboard-417030_1920

約5時間の睡眠後、朝にタイピング練習をしました。個人的には今の打鍵速度であればグングン速度が向上していってもらいたいのだが、そうはならなかった。

20160821velotypetraining

寝起きでTyperacer 30レース 44.3wpm, 92.65%でした。特に初っ端は28wpm, 86.5%とほぼ寝ていたような気がする。ただし、23レース目に69wpm, 99.4%というここ3日では一番良い結果もでた。

e-typingの結果はGoogle Spreadsheetにつけているのだが、Velotypeの結果はなぜかExcelにつけている。また1日単位でファイルを別にしているので、継続的に練習しても簡単に比較ができない。これからは同じファイルでsheetを曜日で分けるなど変更していったほうがよさそうだ。

まだ朝ごはんまでは時間があるので、タイプウェルでもしよう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク